ブログを書く理由【ちきりんや藤沢数希を目指す】



どうしてブログを始めるのか

今年、初めてブログというかウェブサイトを立ち上げた。

もともとぼくがブログを始めたきっかけは、恋愛工学生のケーゴさんのブログだ。ケーゴさんのブログは、日々の自分を振り返る目的で始めたようだが、そのうちに価値観に共感してもらえる仲間が集まっていった。

会社や家族に対して見せる姿も”自分自身”に他ならないが、彼らとは利害関係がある。なかなか言えないこともある。単に自分の信じる価値観をさらけ出し、自分の考えや興味のある分野を広めるスペースとしてブログは非常に良い。

また、以前ぼくは「偏愛マップ」という本を読んだのだが、ここでは、初対面の人との理想の自己紹介方法を書いていた。自分の興味のあることを一枚の紙で示したマップを見せてあげれば、お互い探りを入れる時間も削減できて、興味が一致する人かすぐにわかるというものだ。

 

f:id:taro_detonation:20170104142447p:plain

(画像引用:偏愛マップより)

ブログやウェブサイトというのは、そういう名刺的な役割を担ってくれるとも思う(確か「レバレッジ人脈術」という本にもそんな内容が書いてあった)。

ブログにはその人がいつも考えていることや、主張したいことが書かれているので、同様の考え方の人や、同分野に興味のある購読者が付き、より有意義な繋がりができる。

 

自分メディアを作る

最近Twitter界隈では何かと評判の悪いちきりん氏だが、最近著書を読んでハッとした。

前述したように私が目指したのは、「Chikirinの日記」を価値あるメディアに育てることであり、価値あるメディアとは、特定の共通点を持って絞りこまれた読者が集まっている場所、と考えていました。

-引用:「自分メディア」はこう作る! (ちきりん)

ちきりん氏は、ただ単に有名になりたい、できるだけアクセスを集めたい、ブログでビジネスを成功させたいといった目的でブログを書いておらず、「何かおもしろいことができる、自分の場所を持ちたい」という考えのようだ。

まあブログの目的なんて人によるが、ぼくももともとは「自分の振り返り」「(可能なら)共感できる仲間の獲得」ができたらいいなあと思っていた類なので、ちきりん氏の考えに近い。

ところが、最近はGoogle AdsenseやAmazonアソシエイト、A8.netのことを少し気にしてしまっている自分がいる。ぼくは独自ドメインやサーバーレンタルをしているので、少なくともそのコストは回収したいと思っているのだが、何かを売ろうとか、やたらめったらPVを増やそうとすると、もともとの目的の自分の書きたいコンテンツが書けなくなってきたりすると思う。

やはり基本的には、「言いたいこと」「過去の自分が知りたかったこと」「いま熱中していること」を書いていくスタンスは一貫させたい。そしてそれが他人のためになると信じている。なので、アフィリエイトをするにしても、”自分で体験した/購入した中で”本当に役に立つもの、面白いものを紹介しようと思う。

というわけで、ぼくにとってブログの位置付けは、「自分が興味深いと思うことを発信する/実行する場所」。そのために、より良いコンテンツをこのブログに投下し、潜在的な仲間にこのブログをより多くリーチさせたい。

 

ロールモデルは”藤沢数希”

藤沢数希さんは金融、経済についてブログを運営し続け、そこから同ジャンルの本を出版する。そして、興味のあった恋愛工学という分野でメルマガや本も出版する。自分のスキルや鋭い文章をブログに上げ、そこからビジネスを展開した。

藤沢所長の場合はPV数が多く、良質な書評を書いていたので、ブログからの収益もだいぶあがっていたようだが、それは良いコンテンツを書き続けた結果だろう。ブログでのアフィリエイトに熱心になるよりかは、本業や自分の資産運用をしながら、世の中の動きをネタにしつつ、長い目で見て文章力を上げていこうと思う。

 

コンテンツの質を上げる

1.キャリアコラム

意識して行動しないと、ビジネス以外で、社外の人間との交流が減ってくる。人によって最適なキャリアは異なるし、もっといろんな情報を得て、最適なキャリアを導いて幸せに生きていくべきだ。

>> 【商社からの転職/起業】「元商社マン×スタートアップnight」に行ってきた

>> 「幸福の資本論」を読みながら転職活動をしてみた

>> ベンチャー商社に転職されたISHICOさんに、総合商社からの転職について相談してみた

 

2.会計/税務/財務

本業で学んだこと、感じたことを連載する。

>> PLとは「企業の一年間の通信簿」である

>> BSが示すのは「集めた金が何に姿を換えたか」

>> 財務三表を一体理解する ~日常取引から見る財務三表~

 

3.個人の事業

インターネットが発達し、良質なコンテンツを個人で発信して、個人で稼ぐことができる世の中になった。ぼく自身まだ試行錯誤中だが、それでも個人でコンテンツを作ってマネタイズすることは非常に面白い。

匿名アカウントの作り方、マネタイズの仕方、そして個人の節税や起業の方法について記す。

>> Twitterのフォロワーを増やす4つの方法

>> WEBブログのマネタイズ大全

>> ちきりん型ブログの運営方法

 

 

4.ライフハックその他

脳内物質、恋愛工学、新しいWEBサービスなど。思ったことを書いていく。

>> ぼくが恋愛工学から学んだこと【非モテコミットせず、試行回数を上げる】

>> Amazon Primeほどコスパの良いものはなかなかない件

>> 離婚し, 職を失い, それでも現実と闘う「かえるくん東京オリンピックを救う」さんに話を聞いてみた

 

 



follow us in feedly



1件の返信

  1. 2017年10月9日

    […] ブログを書く理由【ちきりんや藤沢数希を目指す】 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。