Google Search Consoleでブログへの検索流入を紐解く



このブログも始めてからそろそろ1年くらい経つんじゃないでしょうか。

PVは伴わないものの、意識は高いので、GoogleのSearch Consoleを入れております。

「Googleでどんなワードを入れて検索して、このブログの記事にたどり着いているのか」とか「どのサイトに当ブログのリンクが貼ってあるのか」とかいろいろわかるのですが、1年経ってようやく傾向が見えてきました。

以下、Search Consoleからの引用です。

 

1. 非モテコミット
2. ペンネーム 決め方
3. 恋愛工学
4. 商社 バリューチェーン
5. オナニー ドーパミン
6. 総合商社 バリューチェーン
7. エンドルフィン アドレナリン
8 .ペンネーム
9. オナニー セロトニン
10. バリューチェーン 商社

 

 

恋愛工学>商社>脳内物質、といったところでしょうか。男の子が悩んでこのブログにたどり着いているのでしょうか。

ブログ開始当初の記事が多く、数個しか書いていないようなテーマでも、書きたかったことを情熱に任せて書いていた記事も案外成果出るんだなと。

導入はめちゃくちゃ簡単ですが、分析内容はいろいろと奥深いので、導入されていない人はぜひどうぞ。

>> LISKUL「サーチコンソールの登録方法と初心者でも分かる使い方

 

 

ちなみに、検索流入の多い記事で、恋愛工学系の記事はこれ、

>> ぼくが恋愛工学から学んだこと【非モテコミットの罪】

しか書いていなんですけど、いまだにアクセス伸びてます。「非モテコミット」で検索すると、6番目に出てきます。スケベ心を出して、街コン予約アフィリエイトとか貼り付けましたが、いまだに成果はございません。

(当ブログは、ある時期から、良いと思ったものだけアフィリエイトリンクを貼る、という主義を持って運営されています。街コン予約のサイト、良いと思ったのですが、なかなか上手くいかないものです・・・やっぱり実体験が伴わないとだめかあ)



これです(笑)

マンガ版ぼく愛2巻も出たことなので、また記事を書こうかなと。

 

 

で、次にこの記事、

>> ペンネームの決め方 ~出版するなら苗字+名前?~

テキトーに書いたわりに「ペンネーム 決め方」でGoogle5番目に出てくるんですよね。

結局まだ変えていない。。。いろいろと自由になれたら実名でブログやってもいいかなと思っているので、一旦「財経商社マン」のままでいきます。転職したらどうしようかだけ考えときます!

こういうリアルな悩みというか、自分で悩んでGoogleで調べたことを記事にするといいのでしょうね。

 

 

下位にも「オナ禁」「エロ」とか並んでいて、

>> 【ドーパミンとセロトニン】脳内物質にはバナナ/オナ禁/運動が効く!?

かなり脳内物質にこだわっていたときに書いた記事でした。。いくら忙しくとも運動しなきゃアカンね。それがオナ禁につながったりします。

この辺もあまりほかで取り上げられていないテーマなようで、納得です。

 

 

「総合商社」はビッグワードだから商社記事増やしたいと言いながら、あまり興味が湧かず、手が伸びない現状・・・。インタビュー増やします。

 

細部までの調査、実地調査、体験談など、1次情報に近ければ近いほど検索・PVは伸びる感じですね。

興味のあること、ハマったことを記事にするのが一番ですね。

 

ではまた。


follow us in feedly



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。