Amazon Primeほどコスパの良いものはなかなかない件【ビデオ/ミュージック/セール/クラウド等々 】



Amazon Primeとは?

月額/年額を払って会員になれば、会員限定のサービスが受けられる。

会費が安いのに対して、サービスの質が非常に高い。

 

コスト(会費)

月間プラン: 400円(税込)

年間プラン: 3,900円(税込)

 

パフォーマンス(提供サービス)

① お急ぎ便、時間指定が全て送料無料

② 100万曲以上が聞き放題「Prime Music(プライムミュージック)」

③ 映画・ドラマ・アニメ、全部見放題「プライムビデオ」

④ 日用品をバラで一箱にまとめて配送「Amazonパントリー」

⑤ 容量無制限で写真をクラウド管理できる「プライム・フォト」

⑥ 会員限定先行タイムセール

⑦ 天然水の配送料無料

⑧ キンドル本が毎月月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

>> 公式サイト「Amazon Prime

 

 

ぼくは5年くらい前からプライム会員だったのが、会費の値上げも行っていないのにも関わらず、年々サービスが拡充していっている。

すでにプライム会員の人もすべての特典を把握できていないこともあるだろうから、ぜひ当エントリーを読んでいってもらいたい。

 

 

Amazon Primeの会員特典

① お急ぎ便、時間指定が全て送料無料

もともとのAmazonプライムの特典。配送料無料で、当日/翌日に届けてもらえる。そして送料無料になる。

ただ、個人が出品している中古品には適用されないので注意。

 

で、最近ではPrime Nowという、注文から1時間以内に到着する鬼のようなサービスがある。

「日本橋三越本店」も出品していて、東京都の13区(千代田区・中央区・江戸川区・江東区・港区・品川区・墨田区・台東区・葛飾区、荒川区、新宿区、足立区、文京区)、千葉県:浦安市、市川市にて利用可能(2017/7/29現在)。

ほかにもマツキヨなど。食材や日用品を頼めるのでかなりすごい。

 

 

② 100万曲以上が聞き放題「Prime Music(プライムミュージック)」

 

f:id:taro_detonation:20170729103843p:plain

100万曲以上聞き放題ということで、かなりいろんな曲を聴くことができる。

だが、個人的にオススメしたいのは、プライムラジオだ。下記のように様々な音楽ジャンルをランダム再生してくれるので、作業用BGMに良いし、新しいジャンル・曲との出会いもある。

f:id:taro_detonation:20170729104020p:plain

>> 公式サイト「プライムラジオ

 

 

映画・ドラマ・アニメ、全部見放題「プライムビデオ」

GEOやTSUTAYAは大打撃だろう。Hulu(月額933円)やU-Next(月額1,990円)など動画に特化したサービスは増えているが、Amazon Primeならほかのプライム会員サービスを利用しながら、もっと安い会費なのである。

月間プラン: 400円(税込)

年間プラン: 3,900円(税込)

>> 公式サイト「プライムビデオ放映一覧

 

で、合わせてFire TV Stickを買って、TVのHDMI端子に指せば、TV画面でプライムビデオが見放題。

ちなみにHulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなどもTVで見れるようになる。

 

 

④ 日用品をバラで一箱にまとめて配送「Amazonパントリー」

近年はAmazonは生活に根差し始めた。食品小売り大手を買収したり、Amazonフレッシュという食料特化のサービスを展開したりしている。

そのうちの一つがAmazonパントリーだ。

普通ネットで飲み物など注文すると、箱買いになってしまい、バラではなかなか買えない。バラで買えても配送料がもったいない。しかし、Amazonパントリーでは、いろんな商品を必要な分だけ箱詰めして、デリバリーしてもらえる。

 

 

買える商品としては、

f:id:taro_detonation:20170729110647p:plain

 

では、使用例をあげよう。

f:id:taro_detonation:20170729110609p:plain

f:id:taro_detonation:20170729110921p:plain
f:id:taro_detonation:20170729110940p:plainf:id:taro_detonation:20170729110940p:plain
f:id:taro_detonation:20170729111038p:plain
f:id:taro_detonation:20170729111054p:plain
以上17個の商品を詰め込み、パントリーBox使用率: 96.5%。小計: ¥ 4,455になった。これを手数料290円で受け取れる。

>> 公式サイト「パントリー体験BOX

 

 

⑤ 容量無制限で写真をクラウド管理できる「プライム・フォト」

 

 

⑥ キンドル本が毎月月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

毎月一冊対象の本が無料で読める。新刊などはやはり高いので、これはかなりオススメ。

ただし、このサービスを使うにあたって、kindleかFire端末を持っている必要がある。

プライム会員向けのクーポンで¥4,000OFFになるので、それを有効活用すれば、すぐに元が取れるだろうということで購入。

>> 公式サイト「キンドル本対象タイトル

 

 

③ 会員限定先行タイムセール

数量限定セールに先駆けて参加することができる。


また、Prime DayというAmazon Prime会員限定のセールも行われる。

2017年は、7/10 18:00 ~ 7/11 23:59で開催された。

 

 

ぼくがポチったのは、

Prime Dayではなんと¥6,980

 

あとは食料も買い込みました。

 

 

 

⑧ 天然水の配送料無料

そして、地味にこれがオススメ。

ついついジュースや酒を飲んでしまうが、定期便で水を買っておけば、消費しようという意思が働き、水中心で摂取することができる。少なくともぼくはできた。

f:id:taro_detonation:20170729095502p:plain


follow us in feedly



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。