【クレジットカード比較】高還元率・使いやすさ・公共機関支払【リクルートカード/楽天カード】

とにかく「高還元率」「ポイントの使いやすさ」がしやすいクレジットカードを選べばよい。加えて税金や公共機関への支払いに使用できると良い。それらの切り口から紹介をする。

 高還元率・使いやすい・公共機関への支払可

1.リクルートカード

[基本還元率]: 1.2%
[電子マネー]: nanaco」「モバイルSuiCa」ポイント付加
[ポイント使用先]: Ponta, リクルート全般
[年会費]: 無料

還元率が1.2%と高く、リクルート系列・Ponta系列で使用できる。また、nanacoは税金や公共機関への支払いに使える。

本ページで重視する3点を満たすため、まずこのカードをあげる。

>> 申込みはこちら

 

 

2.楽天カード

[基本還元率]: 1%
 [電子マネー]: 「nanaco」「モバイルSuica」「Edy」ポイント付加
[ポイント使用先]: 楽天サービス全般
[年会費]: 無料

還元率は1%ながら、その他は条件を満たす。楽天を利用するならこのカードでもよい。

>> 申込みはこちら

 

3.Yahoo!Japanカード

[基本還元率]: 1%
[電子マネー]: nanaco」「モバイルSuica」ポイント付加
[ポイント使用先]: Tポイント利用先
[年会費]: 無料

Tポイント利用できるということで流動性は高い。また、nanacoに加えて、ふるさと納税の支払いができる「Yahoo!公金支払い」に使用できるのも大きな魅力。

ただ、還元率は1%。十分高いながらも、本サイトの他のカードに見劣りする。

>> 過去記事「ふるさと納税を利用しない人は損をしている件

 

 高還元率のクレジットカード

nanaco、Yahoo!公金が使えないため、税金の支払いには使えない。

だが、高還元率と、使いやすさが売りのカードを紹介する。公共機関への支払いと見比べて検討してほしい。

 

1.漢方スタイルクラブカード

[基本還元率]: 1.5%
[電子マネー]: 「モバイルSuiCa」ポイント付加
[ポイント使用先]: Jデポ(カード請求から値引き)
[年会費]: 1,500円(初年度無料)

一応nanacoも使えるが、0.25%しか貯まらない。

 

2.REXカード

[基本還元率]: 1.5%
[電子マネー]: 「モバイルSuiCa」ポイント付加
[ポイント使用先]: Jデポ(カード請求から値引き)
[年会費]: 2,500円(初年度&50万円以上利用した翌年は無料)

年間50万円以上使うのであれば、年会費がかからないので、漢方スタイルクラブカードよりオススメ。

 

 

クレジットカードまとめ

バランス型

高還元率 ・・・ リクルートカード

楽天利用 ・・・ 楽天カード

Tポイント・ふるさと納税利用 ・・・ Yahoo!JAPANカード

 

高還元率を追及

年間50万円以上利用 ・・・ REXカード

年間50万円未満利用 ・・・ 漢方スタイルクラブカード

 

 


follow us in feedly